FC2ブログ

2018-12

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

古典セクシー美女「潘金蓮」の恋人はヨン様?!ドラマ「水滸」はベッドシーンなし?―中国

総レースdeライスト美胸的~・女優ロング
2008年2月29日、中国映画の第5世代を代表するウー・ツーニウ(呉子牛)監督が手掛ける古典名作ドラマ「水滸」で、主要キャストの選定に注目が集まっている。

「水滸」は、全編80話にも上る超大作。トン・ダーウェイ([イ冬]大為)、ホアン・シャオミン(黄暁明)、フー・ジュン(胡軍)ら豪華スターの出演が明らかになっているが、何と言っても注目は「絶世の美女」で「絶世の淫婦」こと、潘金蓮のキャスティング。これまでに、伊能静、ファン・ビンビン(范冰冰)、韓国のソン・へギョなど、いずれも美人女優が候補に挙がっている。【 その他の写真 】

また劇中で、水滸伝ファンの期待を一身に集めるのは、「潘金蓮」と言えばお決まりの入浴シーンと、不倫相手の西門慶とのベッドシーン。これについてウー監督は、「別にベッドシーンを強調する必要はない。他の手法でも表現できる」と話し、セクシーシーンを挟まない可能性も示している。

信息時報によると、西門慶役の候補には、ニエ・ユエン(聶遠)やドン・チャオ(●超)(●=「登」におおざと)といった若手俳優のほかに、昨年から出演が噂されているぺ・ヨンジュンの名前も依然残っているという。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
・日韓市場をターゲットに古典名作「水滸伝」をドラマ化、高額ギャラでヨン様も出演?―中国
・台湾版「抱かれたい男性」ランキング、熟女はやっぱりヨン様がお好き?―台北市
(引用 yahooニュース)


2008春夏コレクション セリーヌ バスタオル(日本製)


◆女優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆女優関連の無料のレポート情報
子どものやる気をメキメキ育てる~5つの法則~

「子どもってどうやったらやる気になるの?」
勉強に習い事にスポーツに…やらしてみたけど、なかなかやる気になりません!
そんなあなた!やる気の脳のメカニズムをきちんと理解していますか?
そして、子どもをやる気にさせるには「ある法則」があ…

こんなギャンブルあったんだ!

競馬でもない、競艇でもない、パチンコ・スロットでもないギャンブル!

●●●●●●●は気軽に始められるギャンブルです。

ワイドショーに詳しい専業主婦のかた、スポーツニュース大好きなお父さん
こんなお小遣い稼ぎもあるんです。



スポンサーサイト
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://sakinews.blog22.fc2.com/tb.php/452-62d8b0de

side menu

side_header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。